株式会社ユナイテッドサークルでは、
障がいの程度やお子様の適性に合わせてお選びいただける
2つの放課後等デイサービスを運営しています。
放課後等デイサービス HAMMOCK
放課後等デイサービス HAMMOCK

放課後等デイサービスHAMMOCK(ハンモック)は、

「家みたいにゆっくりくつろいで、落ち着いて過ごせる場所」

をコンセプトにしており、常時車いすを必要とする子どもや、身体的に活動の制限がある子ども、落ち着いて過ごすことを目的としている子どもたちが「ゆっくり、のんびり」と過ごせるアットホームな環境を特色としています。

また、「とりあえず何でもやってみよう」という精神の下、子どもたちから出てくる意見や希望については、できる限り実現してみようとスタッフが日々頑張って頭を悩ませ、子どもたちのために動いています。

看護師さんが在籍しているので緊急時にも安心。さらに、令和元年より理学療法士、作業療法士スタッフが新たに加わり、子どもたちのリハビリにも力を入れています。その様子についても追って報告させていただきます。

  • 対象

    6~18歳の就学児

  • 定員

    10名

  • 開所日

    月曜~土曜(お盆・年末年始を除く)

  • サービス提供時間

    登校日 / 下校後~18:00  
    休校日 / 9:00~16:00

もっと!HAMMOCKを
知ろう、体験しよう

動画で知る!
YouTube CM
3Dで体験する!
バーチャル施設案内

上の映像をクリックまたはタップすると、HAMMOCKのいろいろな部屋を行き来することができます。ご利用時をイメージするのにお役立てください!

facebookfacebook

放課後等デイサービス ADVANCE
放課後等デイサービス ADVANCE

放課後等デイサービスADVANCE(アドバンス)は、

「イキイキと楽しみながら学べる環境を」

をコンセプトにしており、子どもたちの可能性が広がるさまざまな体験を提供し、かつ、それら経験を実生活で活かせるような支援を通じて、子どもたちの想いをカタチにできる環境を整えています。

具体的には、学校での学習につまずきのある子どもが少しでも理解しやすくなる学習支援、令和2年4月から小学校で始まるプログラミングを楽しく学ぶための支援、カードゲームやゲームなどを通じて、IQではなく、将来の就職の際に役立つ「考え方」の向上を楽しみながら促す支援、さらには、タブレット端末やPCを使ったデジタルアートの作成など多岐にわたります。

基本的な必要支援に加え、子どもたちのさまざまな「やってみたい」という興味を引き出しながら、体験・経験を経て「将来○○になりたい」というゴール(到達したい目標や、学校卒業に向けて等)を実現させるためにどうすればいいかを一緒に考える場所です。

  • 対象

    6~18歳の就学児

  • 定員

    10名

  • 開所日

    月曜~土曜(お盆・年末年始を除く)

  • サービス提供時間

    登校日 / 下校後~18:00  
    休校日 / 9:00~16:00

facebookfacebook

page top